現役NHKキャスター・リポーターによる「昨今のNHKキャスター・リポーターオーディション」受付中!

アナウンススクール体験説明会参加者の声 2021年

相澤静 アナウンススクール 体験説明会参加者の声

相澤静アナウンススクールでは、コース受講前に体験説明会に参加をして頂きます。

体験説明会に参加して頂いた方のアンケートをご紹介いたします。

目次

履歴書の選び方から質問事項の記入例を具体的に知れたのが良かった(2021/8)

体験説明会を受けようと思ったのはどうしてですか?

スクールの内容がNHKキャスターに特化していたから。また、合格率が高く実践的なことを教えていただけそうだったため。

体験説明はどうでしたか?

NHKキャスター思念の現状や傾向、入局後のキャリアなどを聞けたのが良かった。

また、相澤先生ご自身と受講生の体験談も聞けるのでスクール入学後や受験に向けてイメージがしやすかった。

私の年齢で受験するまでの過ごし方や取り組み方なども知ることができた。

体験説明会の中で特に印象に残っていることや役に立ったことはありますか?

履歴書の書き方です。今まで習ってきた書き型とは違う角度で書くことを知れた。

履歴書の選び方から質問事項の記入例を具体的に知れたのが良かった。

どのように書き、表現すれば自分の人柄や魅力を伝えらてるのかを考えさせられた。

相澤静

体験説明会では、履歴書の書き方・自己PR(自己紹介)の作り方・志望動機の作り方の3つについてポイントをお伝えしています。

大手のアナウンススクールで学んだことを実践してみたけど、どうもうまくいかないという方は、ぜひ一度「相澤静アナウンススクール体験説明会」にお越しください。

あなたに合った履歴書の書き方や自己PR、志望動機についてレクチャーいたします。

実体験をたくさんお話しいただいたことが良かったです(2021/8)

体験説明会を受けようと思ったのはどうしてですか?

ご紹介いただき、アナウンサーを目指し始めたばかりで右も左も分からない私にメールで親身になってアドバイスしてくださいました。その後、先生の教室のホームページを拝見し、まずは体験説明会に参加してみようと決めました。

体験説明はどうでしたか?

先生ご自身の話を始めにたくさんしてくださり、私の話もたくさん聞いてくださったので、その後の履歴書の書き方や自己PRのポイント解説がより一層心に入ってきました。

アナウンサーという職業だけでなく、就活全体に役に立つ考え方をお聞きできたので本当に体験して良かったなと思います。

体験説明会の中で特に印象に残っていることや役に立ったことはありますか?

実体験をたくさんお話しいただいたことが良かったです。何歳のこんな人がいて・・・と、詳しく実例を踏まえてアドバイスをいただけたので、自分がすべきことがイメージしやすかったです。

相澤静

「アナウンサーになりたい!」という思いがある方であれば、どなたでも体験説明会は受講できます(「エントリーシートを見てください」「面接が近いのでレッスンをしてください」というような方はお断りをしていますが・・・)。

当アナウンススクールでは、新卒者・既卒者・放送業界経験者・放送業界未経験者・30代と幅広い年齢層・職業の方を指導し、アナウンサーへと合格させています。

その合格実績を基に体験説明会では、参加された方の年齢や職業などに合わせてアドバイスをしています。

私の知らない私に気づくことができました(2021/8)

体験説明会を受けようと思ったのはどうしてですか?

相澤さんの経歴をみて、きっと個別性を大事にしたご指導をしていただけるのではと感じました。私自身、社会人からアナウンサーを目指していることもあり、個別性を大切にした就活戦略を考えたいと思っていました。

他にも、出演番組や相澤さんの経歴から、様々な経験をされている方なのではと興味を持ちました。

体験説明はどうでしたか?

アドバイスが具体的でした! チラッと授業を聞いていた母も同じことをいっていました。

私の知らない私に気づくことができました。エピソードや人生について、親身になって深掘りをしていただけたので、きっと相手の話を引き出すことがとても上手なんだなぁと感じました。

体験説明会の中で特に印象に残っていることや役に立ったことはありますか?

エピソードをどんどん思い出させてくれたこと、局ごとのエントリーシートの書き方のコツを伝授してくれたことです。

相澤静

履歴書の書き方や自己PR(自己紹介)の作り方・志望動機の作り方のコツやポイントはレクチャーしますが、根本にあるのは「あなたがどういう人か?」ということにあなた自身が気づくことが大切です。

「なぜアナウンサーになりたいのか?」
「なぜ今なのか?」
「そもそも、あなたという人はどんな人なのか?」

などなど、NHKキャスター時代に300人以上を取材してきたインタビュー力・取材力であなたの話を引き出します。
そして、その中から出てきたものをどこをどのようにすればいいのかをアドバイスいたします。
気になる方は、ぜひ一度、相澤静アナウンススクール体験説明会にお越しください。

民放の試験では良しとされていたことがNHK試験では求められないことも(2021/7)

体験説明会を受けようと思ったのはどうしてですか?

就活は情報戦だと思っておりますが、ネットで調べて出てくる情報では足りないと感じたため、NHKキャスターリポーター試験を知り尽くされているであろう相澤さんのお話を一度聞きたいと思ったからです。

体験説明はどうでしたか?

「目から鱗」という表現が合っていると思います。

私は学生時代、民放の試験を受けていたのですが、民放の試験では良しとされていたことがNHK試験では求められないこともあるということが分かり、非常に良かったです。

体験説明会の中で特に印象に残っていることや役に立ったことはありますか?

ESの指導が最も印象に残っています。ESに書かれているいくつかの問いに対して、順番に「この質問に対してあなたはどう答える?」と聞かれ答えていくスタイルでした。そのやり取りを繰り返していくうちに、徐々にNHK試験で求められていることが理解できている自分に気付きました。

相澤静

民放のアナウンサーとNHKキャスターに求められていることは全く異なるのです!

体験説明会では、民放のアナウンサーに求められることとNHKキャスターに求められることについてお伝えしています。
その違いを知りたい方は、相澤静アナウンススクール体験説明会へどうぞ(笑)。

履歴書の選び方から質問項目の記入例を具体的に知れたのが良かった(2021/5)

体験説明会を受けようと思ったのはどうしてですか?

スクールの内容がNHKキャスター試験に特化していたから。

合格率が高く実践的なことを教えていただけそうだったため。

体験説明はどうでしたか?

NHKキャスター試験の現状や傾向、入社後のキャリアなどを聞けたのが良かった。

ご自身と受験生の体験談も聞けるので、スクール入学後や受験に向けてイメージがしやすかった。また、私の年齢で受験するまでの過ごし方や取り組み方なども知ることができた。

体験説明会の中で特に印象に残っていることや役に立ったことはありますか?

履歴書の書き方。今まで習ってきた書き方とは違う角度で書くことを知れた。

履歴書の選び方から質問項目の記入例を具体的に知れたのが良かった。

どのように書き、表現すれば自分の人柄や魅力を伝えられるのかを考えさせられた。

相澤静

体験説明会を受講いただいたのは既卒の社会人で28歳の方でした。
これまで5年ほど人前で話す仕事に携わってきて、現在は司会業などをしているとのこと

体験説明会では、履歴書の書き方についてのポイントをお伝えしています。
多くの社会人のアナウンサー希望者が間違った履歴書のフォーマットを選んでいます。

「市販の履歴書」と書かれてあるからと言って、履歴書であればなんでもいいわけではありません。
NHKキャスター・リポーターオーディションで選ばれる履歴書を作成するには、まずはこのフォーマット選びが大切です。

履歴書の書き方はとても参考になりました(2021/5)

体験説明会を受けようと思ったのはどうしてですか?

相澤先生のサイトやブログを見て、先生のお考えを知り、スクールに入学することを考えたからです。

体験説明はどうでしたか?

相澤先生の親しみやすい雰囲気が伝わってきて、アドバイスも具体的だと感じました。

体験説明会の中で特に印象に残っていることや役に立ったことはありますか?

履歴書の書き方はとても参考になりました。

相澤静

体験説明会では、どのように書けば面接官に「会ってみたい」と思われる履歴書になるかを実際に私がNHK室蘭放送局に合格したときの履歴書をもとにお話ししています。

上記の感想にもあるように多くの方が「こんな書き方があるんだ!」と驚きます(笑)。

一般的な書き方では10人前後しか呼ばれない書類審査を通過することはできません。

相澤静 アナウンススクール 体験説明会参加者の声

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

相澤静アナウンススクール
LINE公式アカウント

友だち登録特典
「自己紹介&志望動機の作り方」
の動画教材をプレゼント!

相澤静アナウンススクールからの
お知らせなどお届けしています。

LINE公式に友だち登録していただくと、
「体験説明会」が今なら特別価格で受講ができます!

相澤静アナウンススクールLINE公式アカウント
目次